『相沢蓮也/酔わせてヤル方法』ヤリチンになりたいなら試すべき

『ヤリチンが必ず使う、誰でも使えるアイテムとは』

 

ひつじです。

 

『つき合えなくてもいい、でもヤリたい』

 

もしあなたがそんな風なこと考えたことあるなら立派なヤリチン予備軍です。

 

もちろん彼女と付き合う恋愛も最高に楽しいけど
男ならやっぱ死ぬ前に色んな女を体験したいものですよね。

 

 

例えば女友達と二人でサシ飲みにでかけたとしましょう。

そして彼女の彼氏への愚痴を真剣な顔で聞いていたとしましょう。

 

でも心の中では

 

「あわよくば、ワンナイトラブが起きないか」

 

などと考えてしまうのが正常な男ってものです。

 

※もしあなたが「なわけねぇだろ」と思うのであれば
僕のサイトで得られることはないのでページを閉じた方がいいです(´・ω・`)

 

ただ現実にはそのような願望とは裏腹に
一夜の過ちへの発展に遭遇できる男は多くありません。

 

ソワソワと期待してはいるけど終電に合わせて店を出て
そのまま駅でバイバイして1人トボトボと電車に乗る男が多数派でしょう。
(日本人男性が生涯セックスする相手は10人未満が平均らしいです)

 

 

ただ、ヤってる奴は今この瞬間もガンガンやりまくってます。

 

 

ヤリチンがワンナイトラブを起こすの手口とは…

 

例えば僕は以前、彼氏持ちの女の子の愚痴をよく聞いていました。
深夜に電話で5、6時間相談に乗ることもありました。

 

「電話より直接会って愚痴りたい」と彼女がいうので
「じゃあバーで飲みながら話すか」という流れになりました。

 

バーでお酒を飲みながら彼女の話を聞くこと2時間…。

 

僕は多目的トイレで彼女の腰を抱えて腰を振っていて
彼女は声を押し殺しながら胸をブルブル揺らしていました。

 

 

↑なんのこっちゃ、というエピソードですが
要は酒の席で盛り上がっちゃって勢いでその辺でヤッちゃったって話ですね。

 

正直、僕以外でも多少経験がある男性ならこのようなエピソードは
10、20ぐらいは持っているのではないかと思います。

 

ただヤリチンじゃない平凡な男性にも
このような体験は往々にして有り得ます。

 

例えば僕の友人の一人は今まで付き合った彼女は2人だけで
決してヤリチンとはいえない平凡な恋愛経験値の男ですが
(会話も上手くないし、ほんとフツーの男)

 

彼の部屋で女友達と卓飲みした際に気持ちが盛り上がってしまい
そのままベッドに入って2回戦までヤッてしまったと話していました。
(彼は彼女持ち、彼女は彼氏持ちだったのですが…)

 

 

ワンナイトラブは日常茶飯事であり
僕がこうしてパソコンの前でキーボード叩いてる間にも
あなたがこうして僕の文章を読んでいる間にも世界中で起きてます。
(多分1秒に1件ぐらいのケースで)

 

なぜなら難しいことでも、珍しいことでもないからです。

 

 

で、なぜ普通の男でもこういう常識外れな体験が起こるかというと
『とあるアイテム』を用いているからですね。

 

 

てなわけで、今日はこちらについて↓↓

 

 

作者   相沢蓮也
ジャンル 1シチュエーション


女を酔わせて、巧妙に拒絶できない流れを作り出し
気に入った美人や、他人の彼女を寝取っている
卑劣なヤリちん男たちの手口の一部始終を
防犯の目的で公開することにしました。

 

販売ページはこちら

 

女を酔わせるヤリチンの手口をレビューしてみる

 

『とあるアイテム』とは、そう…お酒です。

 

ぶっちゃけてしまえば僕の体験も、友人の体験も
『酔った勢いでつい…』というよくあるお話だったというわけです。

 

ドラマでも小説でも漫画でも古今東西よく見るお話ですね。
難しくも珍しくもないというのはそれが理由です。

 

 

もちろん酒の力を借りたからって誰でもワンナイトラブが起こるわけじゃないです。

 

 

前述したように日本人が生涯でセックスする相手は10人未満が平均だし
期待に胸膨らまして女性とサシ飲みしても何も起きない男の方が多いです。

 

その原因を一言で言うと『策がない』からです。

 

具体的な策や戦略を持ち合わせずに
「酒に酔わせればなんとかなるかもしれない…」
程度の認識しかないことが原因でしょう。

 

それでは運否天賦、宝くじを買うのと同じです。

 

一方で高確率でワンナイト経験をする男は『戦略』というものがあります。

 

サシ飲み1つ行うにしても
「より酔わせるには」「飲ませるには」「大胆にさせるには」
という部分に戦略を活かして1つ1つ仕掛を打っていきます。

 

 

で、そういう酔った勢いでつい…を狙うためのノウハウがこの教材の内容。

 

※とりあえず、この教材タイトルが長くて呼びにくいんで
以下『ヤリチンの手口』という呼び名で統一しようと思います。

 

 

 

酒の勢いに任せてセックスに持ち込めないか…!?

 

 

電車もテレビもバスもない時代から男はそれを考えてきたんじゃないですかね。

 

大学のヤリコンサークルなんて完全にそのノリですし
綺麗事抜きに言えば女の子とサシ飲みする際、男は必ず考えることでしょう。

 

 

あなたもも「酒に任せりゃヤれるかも」と考えたことあるかもしれませんが
だとしたら頭が良い…というか非常に合理的だと思います。

 

 

なぜなら酒の力によって日本中でワンナイトラブが起きてるんだから。

 

 

お酒に酔えば判断力が下がるんですね。
考えるのがめんどくさくなってその場のノリで動きやすくなります。

 

それは大人なら誰でも容易に理解ができると思います。

シラフでは絶対に行えないことを行わせる力が酒にはあります。

 

 

結果、彼氏持ちでガードが固いような女の子でも
「気付けばベッドの中」なんてことがよく起こります。

 

「私ガード堅いから」なんて自称してた女の子でも酔っちゃえば
汗だくでベッドギシギシ揺らしてアンアンなんてよくある話です。

 

 

つまり、シラフでは可能性が0%に近いような相手でも
酒に酔うことでヤレる確率が50%にも80%にもなるということ

 

 

ヤリチンはそうやって貪欲にパーセントを上げる仕掛けを作ります。

 

そして酒の力を借りるというのはヤリチンだけでなく
どんな男性にでも行える世界一簡単な確率の上げ方です。

 

 

例えば僕や師匠のY氏はヤリたくなったらよくクラブに出向きます。
クラブに行けば高確率でヤれる女に会えるからです。
なぜかと言うと、男も女も酒が入ってるからですね。

 

さらに暗闇という空間、周囲の音が聞こえにくい状況等
パーセントを上げるための条件がいくつも整ってるのがクラブです。

 

 

まぁクラブとかは好き嫌いがあるので無理にお勧めはしませんが
お酒の力を利用してパーセントを高めるのは常套手段だし

 

 

少しでもヤレる確率を上げたい

 

 

と考えるなら、このヤリチンの手口は良い参考書ですね。

 

お酒を使う方法だけでなく様々な『確率を上げる方法』が解説されてますし
会話力を柱にしないので再現性が高いってのがかなり強みです。
(一緒にお酒飲むことにテクニックは必要ないです)

 

一般書籍ではまずお目にかかれないネタだし
ネットコンテンツならでは、恋愛商材ならではといったところ。

 

もうちょっと詳しく内容を見ていきましょう

 

 

ヤリチンの手口!そのコンテンツ内容とは

 

内容はざっくりと2つに分かれていて

 

●お酒を使ったパーセンテージの上げ方

●お酒以外の方法で行うパーセンテージの上げ方

 

という構成です。

 

パーセンテージというのは『ヤレる確率』という認識で間違いありません。

 

 

まぁつまり、あの手この手を使って
ワンナイトラブの確率を上げる方法というところですね。

 

 

もちろん酒の力を借りたからって100%成功は有り得ないけど
確率は上げれるだけ上げとくに限ります。

 

 

今まで無策で女の子とのサシ飲みに挑んでいた男性は
もれなく手にして参考にした方がいいですね。

 

ヤリチンの手口を意識するかしないかで確率が段違いですし
テクニックを柱にしないので真似は簡単に行えます。

 

 

例えば明日の夜に女の子と飲みの約束してる人。

 

どんなお酒が酔いやすいのか

どんな風に飲ませれば酔いが回りやすいのか

 

それらの知識はザッと目を通すだけで得られるものですし
無策でサシ飲みに挑むより未来への期待が高まると思いますよ^^

 

 

結果の出ない飲みを2回、3回と続けてお金をドブに捨てるより
よほど人生の満足度を上げてくれる投資になるはずです。

 

 

服を買うより、美容院に行くよりも有意義ですね。

 

服や髪は定期的にメンテナンスしなくてはいけないのに対し
知識、スキルは一度身に付ければ失われませんから。

 

 

ヤリチンの手口の対象者となるのは!?

 

 

ヤリチンの手口を手にするのに向いてるのはこういう男性

 

 

●つき合えなくていいからヤリたい

●狙ってる女とワンナイトラブしたい(その確率を上げたい)

●今後ヤリチンとしてどんどん経験を増やしたい

●ワンナイトラブに憧れがある

 

 

ヤリチン目指すならとりあえず知っときましょう。
他の恋愛テクニックを活かすにしても効果を2倍、3倍を高められます。

 

 

会話スキルやテクニックに自信がないなら余計に
こういう小さな仕掛で確率を上げていくことを貪欲に行った方がいいでしょう。

 

初心者でもすぐに使える技が多いので今のレベルに左右されず活かせるし
今後の人生で何度でも活かせる場面はあると思いますので
使い勝手がよく、燃費も良い教材なんじゃないでしょうか^^

 

ヤリチンの手口の評価点は!?

 

ということで『ヤリチンの手口』の評価点は…94点

 

ヤリチン目指すならとりあえず買い。

 

これ単体でも十分に役立つスキルになるとは思いますが

他の恋愛テクニックと掛け合わせることでさらに強力な手段になりますね。

 

さすがは相沢蓮也、生粋のヤリチンです。

 

 

ヤリチンの手口の購入ページはこちら

 

最後に特典に関して↓↓

 

当サイトからの購入者には特典があります

 

 特典の内容と受け取り方はこちら 

 

当サイトからの購入者には僕から特典マニュアルをプレゼントしています^^
内容は↑上記ページにて確認できますのでチェックしてみてくださいね

 

決済ページでこのような表示が出ていれば特典請求が可能です↓↓

 

特典付きでの購入はこちらから

 

では、ひつじでした。