サシ飲みセックスアリジゴク/Sai はどうか?レビューしてみる

『「酒で落とす」を追求した内容』

 

ひつじです。

今日はこちらの教材をレビュー。

 

販売者  sai
ジャンル シチュエーション系

サシ飲みセックスアリジゴク

サシ飲みセックスアリジゴク

~酔った勢いエッチを自在誘発してあの子を落とす
悪魔のアルコール活用術~

販売ページはこちら

サシ飲みセックスアリジゴクとは

サシ飲みセックスアリジゴクを一言でいうと『酔った勢いでヤれました』を狙うノウハウです。

(※言うまでもありませんが、無理やり同意もないままヤるような卑劣なことではないですよ)

 

以前レビューした相沢蓮也さんの教材も同じコンセプトでしたね。

『相沢蓮也/酔わせてヤル方法』ヤリチンになりたいなら試すべき

 

 

いやしかし「酔った勢いで、あわよくば一夜の関係に…」というのは男なら誰しも一度はチャレンジしたシチュエーションでしょう。

時には職場の同僚に、時には大学の飲み仲間に、時には昔馴染みの同級生に…試してみたことがある男性も多いのでは?

 

そして、案外成功した経験がある方も多いことでしょう。

 

恋愛に限らず、お酒の力で大胆になるのは古今東西用いられてきたテクニックで、その効果はあなたもご存知だと思います。

 

  • でも、どんなお酒なら酔いやすいのか?
  • どうすれば気持ちよく飲んでもらいやすいのか?
  • どんなお店を選べば良いムードを作りやすいか?

 

そのような戦略を考えたり、学んだことがある方は少ないはず。

そんな方には、サシ飲みセックスアリジゴクの内容は目から鱗だと思います。

 

僕もナンパやコンパでお酒の力を借りることはありますが、初めてサシ飲みセックスアリジゴクに目を通した時は「自分は無知だったな」と思い知らされたものです。

 

※ただ、同ジャンルでお勧めなのは前述した相沢氏の教材。あちらの方が価格も安いです。

『相沢蓮也/酔わせてヤル方法』ヤリチンになりたいなら試すべき

 

Sai氏の大ファンでもない限り、↑の方でいいのではないかと思います。

 

サシ飲みセックスアリジゴク対象者

 

サシ飲みセックスアリジゴクの内容は前述した通りです、なので対象者は以下のような男性。

 

  • ワンナイトラブを経験したい
  • 付き合うよりまずセックスしたい
  • 酒の力で恋愛を発展させたい

 

販売ページに書かれている↓の図を見て、「これが理想」と思える方なら向いてるのではないかと。

 

saiとは何者なのか

販売者のsai氏についても軽く触れておきましょう。

 

この界隈では有名なので知ってる方は知ってそうですが…Sai氏は1,000人斬りの生粋ヤリチンです。だめんずうぉ~か~、プレイボーイなどに数十回出演歴があり、特技はネットナンパとのこと。

 

「体験談」を基にノウハウを考察するのが特徴ですね。

 

サシ飲みセックスアリジゴクは簡単か

サシ飲みセックスアリジゴクの実践は難しくありません…というのも、お酒やお店の選び方が中心だからです。

会話術などは練習を積まなければ効果は感じにくいかもしれませんが『すぐに試せる』内容が多いのが本教材の特徴かと。

 

例えばファイルをスマホに入れておけばお店の中でも確認できますし、スマホで調べ事でもするように、次々と試すことが可能。店やメニュー選びに才能は必要無いですからね。

 

しかもこういった知識は時代の影響を受けないので長く使い続けられます。10年後、20年後にも即ヤリのパターンとして活用しやすいでしょう。

 

ただ、前述したように似たようなコンセプトで別の教材(しかも安い)があるので、今となっては相対的に価値が薄れてきているかな、とも感じますね。

当サイトでは相沢蓮也氏の「酒で落とすヤリチンの手口」の方をおすすめします。

 

 

最終的な評価点

最終的な評価点は…74

 

以前はもう少し高い点数でしたが、前述したように今はもっと安い同ジャンルの教材があるので点数を下げました。

 

しかし、相対的に見なければ十分に満足できる内容です。

そもそも需要があるジャンルですからね。

 

 

近いうちに女の子とのサシ飲みの予定がある方には必勝の知識となるはずです。

サシ飲みセックスアリジゴク購入ページはこちら

最後に特典に関して

 

当サイトからの購入者には特典があります

 

 特典の内容と受け取り方はこちら 

 

当サイトからの購入者には僕から特典マニュアルをプレゼントしています^^
内容は↑上記ページにて確認できますのでチェックしてみてくださいね

 

決済ページでこのような表示が出ていれば特典請求が可能です↓↓

 

特典付きでの購入はこちらから

 

では、ひつじでした。