後藤孝規×新山友子のAnalyze Ultimate Talk Method レビュー

『これがスカウトマンのトーク術か』

 

ひつじです。

 

今日は質の高い教材を数多くリリースする後藤孝規さんの会話教材をレビュー。

先に結論を述べると今回も最強クラスの良い内容です。

 

作者   後藤孝規&新山友子
ジャンル 会話テクニック

後藤孝規×新山友子のAnalyze Ultimate Talk Method

販売ページはこちら

 

元スカウトマンにして会話の達人である後藤孝規さんの会話教材です。

今回も大ボリュームでコストパフォーマンスがいいですね。

 

ちなみに新山友子さんは実録音声で対談しているだけでメイン講師ではありません。

後藤さんの過去の高評価教材はこちら⇒後藤孝規のWoman master Projectをレビューしてみる【特典つき】

 

Analyze Ultimate Talk Methodレビュー

 

ストロングポイントを一言でいうと

 

あらゆる場面を想定したトーク術が身に付く

 

↑といったところでしょうか。リアクションの仕方、声のトーンの作り方など会話の基本から合コンでのトーク、店員ナンパでのトークなど応用まで幅広いです。

 

前述しましたがこれだけの知識がこの価格で手に入るならコストパフォーマンスは本当に良いと思います、数年先まで愛用できますので。

 

販売ページに書かれているような「聞き上手になったつもりでいるけどイマイチ会話が上手くいかない」男性ほど新しい発見を得られるのではないかと思いますね。

 

コンテンツ内容

コンテンツは映像、音声で流れは以下の通り。

 

Analyze Ultimate Talk Method

  1. 講義の流れ
  2. 会話の6大基礎ポイント
  3. 高確率で使える10の鉄板会話
  4. 誰と仲良くなれそうですか?(属性について)
  5. 女性とのトークネタ
  6. 後藤のすべらない話
  7. トークの+α
  8. 褒めイジリを利用する
  9. 集団トーク
  10. 究極の5ステップテンプレート
  11. トークの中のトーク
  12. 音声セミナー×2
  13. Analyze ナンパトークセミナー×3
  14. 出会いの場セミナー×3
  15. 後藤孝規・新山友子の会話実例
  16. 後藤孝規の実録ナンパ音声(声かけ~セックスまで)
  17. 22個の恋愛テクニックの誤解と正しい恋愛テクニック
  18. 勘違いしてしまいやすい26個の女性のサイン
  19. 脈ありサインを見極める方法

 

↑各項目が20分~1時間ほどあるので相当のボリュームです。

前半は正直かなり初歩的な内容なので色んな会話教材を聞いたことがある人には退屈かもしれません。

逆に今まで会話を学んだことがない男性には真新しい知識でワクワクできるのではないかと思います。

 

良いところ

僕がAnalyze Ultimate Talk Methodに感じた良い所は以下の通り。

 

机上の空論じゃない!スカウトマンによる本格会話テクニック

恋愛商材はぶっちゃけ知識を寄せ集めるだけで誰でも書けてしまう節があって中には中身スカスカのしょうもない机上の空論も多いです。

「それ、あんたの頭の中だけで有効なテクニックじゃね?w」とツッコミたくなるものも多いんですよね。

 

その点、後藤孝規さんは元々スカウトマンとして食ってた会話(ナンパ)のプロです。そしてその事は彼の喋りを聞けば疑いようがありません(喋り下手に偽るのはできても上手に偽るのは無理ですからね)テクニックも実体験を交えたものが多くて信頼できます。

 

恋愛だけでなく仕事や友人関係でも役立つ会話術

このAnalyze Ultimate Talk Methodは『会話の初歩』の知識が豊富に含まれてます、例えばどんな喋り方をすると相手を不快にさせるのか?逆に喜ばせることができるのか?など。

ゆえに恋愛だけでなく仕事や友人関係でのトークでも役立つ知識だし、女の子にモテる目的以外の恩恵も受けられそうな印象ですね。

 

長く成長できるコストパフォーマスの良さ

前述しましたがこれだけのボリュームなのでコストパフォーマンスが良くお得感があります。

1つ1つの音声もボリュームがあるので僕は長期間何度も繰り返し聞いていました。

もちろん初歩的なことは既に知ってる知識が大半なので退屈感もありましたが、それでも聞く度に新しい発見があって面白かったですね。

 

気になったところ/疑問点

逆にAnalyze Ultimate Talk Methodに感じた疑問点、注意点は以下の通り

ボリュームが多すぎて全部聞くのは大変

ボリュームの多さをメリットとして挙げましたがデメリットにもなってるかなと感じました、というのも多すぎるんですよねw

量が多すぎるということは大事なポイントを探すことに時間がかかるということです。つまり『学びやすさ』を損ないます。

 

『教材』と銘打つ以上学びやすさも大事なポイントだと思うのですがその点はイマイチでした。

 

「まだ誰も語っていないテクニック」という表現はどうだろう?

販売ページや音声では「まだ誰も語っていないテクニック」という点を強く押していますが、それはどうだろう?という感じです。

前述しましたがAnalyze Ultimate Talk Methodには『初歩中の初歩』の内容が多く、少なくとも僕はそこで語られている多くのテクニックを知っていました。

 

僕が凄いというわけではなく女性との会話経験の中で『自然と』身に付く人も多いのではないかと思います。

 

まだ誰も語っていないテクニックというより、重要なんだけどあまり重要視されずスルーされがちな知識という言い方がしっくりきますね。

 

他の会話教材との比較

さて当サイトでは出水聡さんの『モテ会話マスタープログラム』という会話教材を高評価していますが、Analyze Ultimate Talk Methodとの違いを比較してみます。

『出水聡/モテ会話マスタープログラム』は駄目? 反論のレビュー

 

結論からいうと個人的にはモテ会話マスタープログラムの方をおすすめします。

 

  • 事例の多さ Analyze Ultimate Talk Method
  • 学びやすさ モテ会話

 

Analyze Ultimate Talk Methodは音声が主で後藤氏のセミナーがメインなのに対し、モテ会話マスタープログラムは出水さんと女性との会話を例にバラエティ色強めの映像で展開されています。

身に付くことの多さはAnalyze Ultimate Talk Methodの方が多いですが学びやすさはモテ会話マスタープログラムの方が格段に上なので即戦力として使いやすいんじゃないでしょうか。

 

最終的な評価点

 

最終的な評価点は…92点

 

さすが会話の達人後藤孝規です。

とりあえず『損した』という気にはならないんじゃないかと。

 

量が多くて全部見るのは大変ですが逆に全部身に付けばコミュニケーションで困る機会を人生から減らせるはずです。

 

Analyze Ultimate Talk Methodの購入はこちら

※全額返金保証付きだそうです(詳しい条件は販売ページ参照)

 

当サイトからの購入者には特典があります

 

 特典の内容と受け取り方はこちら 

 

当サイトからの購入者には僕から特典マニュアルをプレゼントしています^^
内容は↑上記ページにて確認できますのでチェックしてみてくださいね

 

決済ページでこのような表示が出ていれば特典請求が可能です↓↓

 

特典付きでの購入はこちらから

 

では、ひつじでした。